アメリカ人から見たEnCube(インキューブ)のよさ

アメリカ人から見たEnCube(インキューブ)のよさ

「こんなにちゃんと考えられた教材だと思わなかったよ」

アメリカ人の友達は、こんなふうに話してくれました。彼によればEnCube(インキューブ)は英会話レッスンにおいて重要なポイントを抑えていると言います

本当に大切なことだけを教えてくれる

「たまに日本人が習う英語教材というものを見るんだけど、これで話せるようになるのかなと思っていたんだ」

そう言うのも、彼から見ると英語教材は“難しい”からだそう。教えてくれる英単語や英文法はかなりハイレベルで、アメリカの学術研究者しか使わないような言葉も教材に書いてあって衝撃を受けたみたいですね。

「本当に英会話ができるようになりたいなら、もっと簡単なフレーズをスムーズに話せるように特訓したほうがいいかなって。だからEnCube(インキューブ)はいいと思ったんだ。本当に必要なレベルのものを教えてくれるからね」

EnCube(インキューブ)はとにかくアメリカ人とスムーズに話せることを前提に作られた教材。余分な知識を教えないからこそ1回5分という非常に短い動画で作られていて、それでもスキルが確実に上達するんです。

彼は最後に「日本人は忙しい人がたくさんいるんだよね。レッスンする時間が作れない人にもいいんじゃないかな」とも話してくれました。

EnCubeのイメージ画像
EnCubeのWebサイトへ トップページを見る